損保ジャパン日本興亜 IT保険(コンピューター/パソコン保険)お問合せご案内サイト

パソコン保険 IT&S>業種区分 保険料例

業種区分 保険料例

業種区分

IT&Sはお客様の業種・売上高に応じて、保険金額(ご契約金額)・保険料が決まります。
IT&Sでは以下の業種に応じて業種区分を設定しています。
!金融機関・IT企業様は、保険金の設定が異なります。

IT&Sの業種区分 対象業種
金融機関! 銀行・信託業、農林水産金融業、中小商工・庶民・住宅等金融業、補助的金融業、金融付帯業、証券業、商品先物取引業、保険業
IT企業! システムインテグレータ(SI)、パッケージドフトウェア開発・販売、インターネットサービスプロバイダ(ISP)、アプリケーションサービスプロバイダ(ASP)、ホスティング、システムオペレーション(SO)コンテンツサービスプロバイダ、ハウジング、モール運営者・ネット販売店舗
製造業 機械・電気・輸送 一般機械器具製造業、 電気機械器具製造業、 輸送用機械器具製造業
出版・印刷・新聞 出版・印刷・同関連産業
その他製造業 食料品・飼料・飲料製造業、 繊維工業、衣服・その他の繊維製品製造業、 木材・木製品製造業、家具・装備品製造業、 パルプ・紙・紙加工品製造業、 化学工業、石油製品・石炭製品製造業、ゴム製品製造業、 皮革・同製品・毛皮製造業、窯業・土石製品製造業、 鉄鋼業、非鉄金属製造業、金属製品製造業、 精密機械・医療機械器具製造業、 その他の製造業
卸売・商社 卸売業、代理商、仲立業
通信・放送 電気通信業、郵便業、放送業
電力・ガス 電気業、ガス業、水道業、熱供給業
学校 教育、学術研究機関
小売業 小売業
建設業 建設業
その他非製造業 農業、林業、狩猟業、漁業、鉱業、 飲食店、不動産業、運輸業、 サービス業(放送業、情報サービス業、教育、 学術研究機関を除く)

保険料例

ご契約例1

業種:商社 売上高:5億円 (保険期間1年間)
補償内容 保険金額 保険料(一時払)
基本プラン 情報メディア補償 700万円 40,490円
ウィルス・不正アクセス対策費用 50万円
オプション 情報機器等補償 280万円 7,980円
利益補償 1億円 144,000円
営業継続費用補償 1,000万円 19,000円
賠償責任補償 1事故あたり期間中1,000万円 384,500円
合計 595,970円

ご契約例2

業種:小売業 売上高:8億円 (保険期間1年間)
補償内容 保険金額 保険料(一時払)
基本プラン 情報メディア補償 900万円 49,610円
ウィルス・不正アクセス対策費用 50万円
オプション 情報機器等補償 410万円 11,690円
利益補償 1,600万円 230,400円
営業継続費用補償 1,000万円 19,000円
賠償責任補償 1事故あたり期間中1,000万円 176,000円
合計 486,700円
▲ TOPへ